一時帰国

【JAL国際線】子連れフライト体験記|クアラルンプール⇔成田

JAL機内

こんにちは。Joanです!

先日の一時帰国で、息子が生まれて初めてJALを利用しました。

Joan
Joan
息子2歳7ヶ月、母妊娠7ヶ月の母子2人のフライトでした。

子連れワンオペ妊娠中ということもあり、空港でも機内でもJALスタッフのサポートが素晴らしくて感動しました!

ということで、忘れないうちにレポートしたいと思います。

【JALクアラルンプール線のフライトスケジュール】

  • クアラルンプール→成田 22:50→6:45
  • 成田→クアラルンプール 11:15→18:10

【JAL国際線】空港でのサポート

クアラルンプール国際空港(KLIA)

KLIAのチェックインカウンターは、空いていてガラガラ。

妊娠週数と体調の確認、ドクターからの診断書の提示を求められました。

Joan
Joan
JALの公式サイトには『診断書の提示は出産予定日から28日以内』とあったけど、持っててよかった!

なくても乗れるとは思うけど…

手続きの途中で、日本語堪能なマレーシア人スタッフが来ていろいろと対応してもらい、無チェックイン終了。

成田空港

チェックインカウンターは長蛇の列で、自動チェックイン機を使おうとしていたら

「スマイルサポートデスクをご利用ください!」とスタッフが声をかけてくれました。

スマイルサポート

ベビーカーの貸出など、JAL国際線の搭乗サポートについてはこちら

ボーイング787-9の機内設備

今回のクアラルンプール⇔成田は往復ともに使用機材は『ボーイング787-9B』

搭乗するとすぐにCAさんから体調の確認と、息子のチャイルドミールについての案内がありました。

エコノミークラスの座席

JALエコノミー
Joan
Joan
JAL SKY WIDERって本当に広い!
エコノミーでも広々!

機内エンターテイメント

アンパンマン
Joan
Joan
画面が大きくて見やすいし日本の映画やドラマ、漫画も充実!

『アンパンマン』『ドラえもん』など子どもが好きなチャネルもたくさん!

このエンタメのおかげで、7時間ほどのフライトは本当にあっという間でした。

(機内アナウンスが入ると中断されるので、その都度息子は怒っていましたが。笑)

JAL国際線機内エンターテイメントについてはこちら

おむつ交換台つきトイレ

おむつ台こんな感じで収納されています。

オープン↓

おむつ台赤ちゃんを横に寝かせておむつ交換するタイプです。

Joan
Joan
硬い台にそのまま寝かせることになるので、タオルか何か1枚持って入ると安心!

ベンチ便座のとなりにベンチも設置されています。

オープン↓

ベンチつかまり立ちができる子は、ベンチで交換することもできます。

JALクアラルンプール⇔成田の機内食

クアラルンプール⇔成田間では、往復ともに食事、軽食が1回ずつ提供されます。

子ども用の食事は、特に自分で事前予約をしたわけではなく、

チケットを予約する際に生年月日を入力すると、自動的にチャイルドミールが選択されました。

その他、ベジタリアンミールや糖尿病ミールなどの機内特別食もリクエストできます。

詳細はこちら

JAL724便 クアラルンプール⇒成田の機内食

夜便なので、搭乗後に軽食と着陸2時間ほど前に朝食が出ます。

チョコパン子ども用のチョコデニッシュ。(大人はチキンのクロワッサンサンドでした)

機内食大人用の朝食。チーズオムレツと温野菜など。

Joan
Joan
マレーシア時間の朝4時頃にサーブされるので、ほとんど食べてませんが、味は微妙…

息子はぐっすり寝ていたのでパス。(チャイルドミールはパンケーキとのこと)

JAL723便 成田⇒クアラルンプールの機内食

昼便は日本時間の13時頃にランチ、着陸2時間ほど前に軽食が出ます。

お子様ランチチャイルドミールがとってもかわいい!味は濃いめです。

Joan
Joan
うちの息子、白米が好きで味がついたご飯はあまり食べないんだけど、
キリンさーんって喜んで食べた!

機内食大人の機内食。メインは『牛肉』と『鶏肉』から選べました。

オープン↓

機内食エビチリの牛肉煮込みバージョンみたいで美味しかったです。

デザートにハーゲンダッツのアイスがつきます。(大人も子どもも)

軽食子ども用の軽食。いちご、チョコ、ミルクの3色パン。

軽食大人の軽食はラタトゥイユのような味のトマトソースが入ったパンでした。

JAL国際線エコノミークラスの機内食メニューはこちら

Joan
Joan
日系航空会社の機内食は総じておいしいです。昔とは大違い!

機内でもらえる子どものおもちゃ

おもちゃ
  • エアバス350の模型
  • 木製の飛行機
  • ハンドタオル
  • ポーチ

今回は乗り継ぎで国内線にも乗ったので、同じおもちゃを複数いただきました。

Joan
Joan
「生まれてくるお子様にもどうぞ」と、たくさんもらいました。
JALさん、ありがとうございます!

子連れフライト機内への持ちもの

おもちゃJALの国際線ということで、エンタメも充実しているし、枕やブランケットもあるので最小限の荷物で済ませました。

  • 水筒
  • おむつ7〜8枚(そんなに要らないけど念のため1時間1枚の計算で)
  • おしりふき
  • おもちゃ(上の写真)
  • おやつ(レーズンやらせんべいやら)
  • ハンドタオル2〜3枚(そんなに要らないけど何となく)
  • 着替え(肌着と上下1セット)

機内であってよかったもの

広くて快適なJALのエコノミーも、2歳の息子が横になって寝るとちょっと大変です。

Jal機内
Joan
Joan
ずっと膝まくらだし、通路に足が出てるし…

なので、日本滞在中にフットレストを買いました。

これが快適!買って正解!

JAL機内
Joan
Joan
帰りは自分の座席でひとりで寝てくれたので、とっても楽だった!

おわりに

私の実家は北海道なので、息子と2人で帰る時はいつもエアアジアのクアラルンプール→札幌(新千歳)の直行便を利用していました。

Joan
Joan
成田→羽田の移動は面倒だけど、乗り継ぎでも全然イケた!

これからは乗り継ぎで帰ろうと思います。

今回は利用していませんがJAL手ぶらサービスを使えば、もっと移動もラクになりそうです。

KLIAに到着後、預けた荷物をレーンの前で待っていると、JALの日本人スタッフがやって来て

「Joan様ですか?お荷物お取りしますとサポートしていただいて、とても感動しました!

JAL、また乗る。

それではまた!

ランキングに参加しています。応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!