旅行

【タイ】チャアムビーチの場所と行き方&子連れにおすすめのホテル

こんにちは!Joanです。

タイの定番ビーチといえばプーケット、サムイ、クラビ、パタヤ、ホアヒンあたりが有名ですが、もっと静かな場所を求めてチャアムビーチへ行ってきました。

Joan
Joan
平日は観光客も少なめ、しつこい客引きもいなくてとってもよかった!

他の観光地のような華やかさ、にぎやかな感じはありませんが何もせずゆっくり過ごしたい人にはおすすめです。

タイのチャアムビーチ

場所はこちら↓

ホアヒンの北、30kmほど。バンコクからはバスで3〜4時間で到着します。

とりわけ海がキレイなわけでもなく、観光名所も特にありませんが海を見てぼーっとしたり散歩をするにはとてもいいです。

Joan
Joan
ローカルビーチだから隣のホアヒンよりも物価が安い!特にシーフード!

週末になると観光客が増えますが、ほぼタイ人ファミリー。7日間の滞在中も外国人観光客はほとんど見ていません。

コンビニ、スーパー、ランドリーは普通にあるので必要なものは何でも手に入ります。(マミーポコやメリーズのおむつもありました)

チャアムビーチへの行き方

バンコクからのアクセス

鉄道もありますが本数が少ないので、バスかミニバンがいいと思います。

バスでのアクセス

スワンナプーム国際空港からホアヒン行きのバスがあります。ドライバーに「チャアムに行きたい」と伝えるとホアヒン到着前にチャアムで降ろしてもらえます。

今回このバスに乗りましたが、足元も広く飛行機より快適なシートで移動できるのでおすすめです

チケットはスワンナプーム国際空港の1階にあるカウンター(フードコートのとなり)で購入もしくは事前にweb予約もできます。

web予約はこちらから。

料金は片道249Bです。web予約をするとプラス50Bの手数料がかかります。

ミニバンでのアクセス

バンコクの南バスターミナル(サイタイマイ)からミニバンが出ています。

料金は160Bです。バスよりも少し早く着きますが、座席によってかなりせまいので乗り心地はよくありません。

ちなみに、チャアムからバンコクにはミニバンで戻りました。

チャアムのミニバン乗り場はこちら↓

地図にある商店に隣接してチケット売り場があります。(道路にミニバンが停まっているのでわかりやすいです)

行き先を聞かれて、JJマーケットかビクトリーモニュメントで降りたいと伝えたらモーチット駅で降ろしてくれました。

バンコク市内の行き先がいくつかあるようです。

マレーシアからのアクセス

マレーシアのKlia2からホアヒン空港までエアアジアが1日1往復しています。

ホアヒン空港はホアヒンとチャアムのちょうど真ん中あたり。どちらにもタクシーで20分ほどで行けます。

Joan
Joan
次回はこの直行便で行きたい!

チャアムビーチの子連れにおすすめホテル

今回お世話になったチャアムヴィラサンホテルのファミリールームです。

チャアムヴィラサンホテルそこそこ古いですが、メンテナンスがしっかりされているので快適に過ごせます。

道を挟んですぐにビーチというロケーションとシービューの広々バルコニーがとても気に入りました。

Joan
Joan
室内も広い!キングサイズベッドとシングルベッドが1台ずつあって寝相の悪い息子でも安心!

夕方17:00を過ぎるとホテル前のビーチ沿いに屋台が出ます。

屋台

Joan
Joan
夕飯は屋台で好きなものを買って部屋のバルコニーで食べるスタイルに!

こちらのホテル、簡単な朝食が付いて1泊1200B!

みなさんとても親切で、ホテルスタッフのパーティーに招待してもらい夕食をごちそうになったり、タイのダンスを見せてもらったり、息子もめちゃめちゃ可愛がってもらえて楽しそうでした。

ロビーからの景色。ビーチが目の前です。ローカル感あふれるホテルがお好きな方はぜひ。

チャアムヴィラサンホテルをExpediaでチェック

おわりに

以前から気になっていたチャアムビーチは静かでとても素敵なところでした。

タイのビーチはほとんど行きましたが、買いものや観光より静かなところでのんびりしたい今日この頃。

退屈になったら30分かからずホアヒンに遊びに行くこともできます。我が家は1度も行かなかったけど。

おしゃれなホテルやゲストハウスもたくさんあるので、ファミリーに限らず1人旅やカップルでも、とにかくゆっくりしたい人にはおすすめです!

それではまた〜

ランキングに参加しています。応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!