マレーシア情報

【マレーシア】急な頭痛発熱に!コンビニでも買える解熱鎮痛剤はパナドール

突然の頭痛や子どもの急な発熱、本当に困りますよね。

Joan
Joan
ましてや海外旅行中で手持ちの薬がない時など、どれを買ったらいいのやら…迷う!

マレーシアの代表的な解熱鎮痛剤は『Panadol(パナドール)』です。

コンビニやミニマートなど、どこでも1シート(6錠ほど)から買えます。

妊娠中や授乳中でも服用OKなもの、子ども用など種類がいくつかあるので紹介します。

マレーシアの解熱鎮痛剤パナドール(Panadol)

シート売りのパナドール『Panadol(パナドール)』マレーシアのGlaxo Smith Kline社が販売している『Paracetamol(パラセタモール)』を主成分とした解熱鎮痛剤です。

マレーシアだけでなく、インドネシア、シンガポール、オーストラリアなど幅広い地域で販売されています。

『パラセタモール』は日本の『アセトアミノフェン』と同じ成分とのこと。

Joan
Joan
「とりあえずパナドール出しとくね〜」という感じで、マレーシアの病院でもよく処方されます!

パナドール(Panadol)の種類・効能・特徴

種類がいくつかあり、症状によって選ぶことができる『パナドール』

成分はすべて同じ『パラセタモール』ですが、それぞれ特徴を見ていきましょう。

Panadol OPTIZORB

パナドールoptizorb

効能

  • 頭痛
  • 片頭痛
  • のどの痛み
  • 発熱
  • 歯痛

特徴

こちらはスタンダードなパナドール。

コンビニでもドラッグストアでもこの『Optizorb』はよく見かけます。

LAZADAでチェック≫Panadol OPTIZORB

Panadol ActiFast

効能

  • 発熱
  • 頭痛
  • 片頭痛
  • 腰痛
  • 関節痛
  • 歯痛
  • 生理痛
  • のどの痛み
  • インフルエンザ時の解熱など

特徴

通常のタイプより痛みに早く効く。

LAZADAでチェック≫Panadol ActiFast

Panadol Extra

パナドールextra

効能

  • 発熱による痛み
  • 頭痛
  • 片頭痛
  • 腰痛
  • 歯痛
  • リウマチの痛み
  • 月経困難症
  • のどの痛み
  • インフルエンザ時の解熱など

特徴

体に優しく、痛みに強く効く。

LAZADAでチェック≫Panadol Extra

Panadol EXTEND

パナドールextend

効能

  • 発熱
  • 頭痛
  • 歯痛
  • 神経痛
  • 関節痛
  • 筋肉痛
  • リウマチの痛み
  • のどの痛みなど

特徴

最大8時間痛みを和らげる。効き目が優しい。

Joan
Joan
妊娠中、授乳中に処方されたのはコレです!

LAZADAでチェック≫Panadol EXTEND

Panadol Soluble

パナドールsoluble効能

  • 発熱
  • 頭痛
  • 片頭痛
  • 筋肉痛
  • 月経困難症
  • のどの痛み
  • 関節痛
  • 予防接種後の発熱や痛み
  • 歯痛など

特徴

お湯に溶かして飲むタイプ。レモン味。

LAZADAでチェック≫Panadol Soluble

Panadol menstrual

パナドールgsk公式HPより

効能

  • 生理痛
  • むくみ
  • 頭痛
  • 発熱
  • 腰痛など

特徴

生理前、生理中などに効果を発揮。女性におすすめ。

LAZADAでチェック≫Panadol menstrual

Panadol  children(子ども用パナドール)

効能

  • 発熱
  • あらゆる痛み

特徴

Panadol childrenは『タブレットタイプ』と『シロップタイプ』があります。

ここではよく見る『シロップタイプ』をご紹介します。

Panadol children1-6

子ども用パナドール対象年齢:1歳から6歳まで パラセタモール含有量:120mg/5ml

LAZADAでチェック≫Panadol Children1-6

Panadol children 6+

子ども用パナドール対象年齢:6歳以上 パラセタモール含有量:250mg/5ml

LAZADAでチェック≫Panadol Children 6+

マレーシアの子供向け解熱鎮痛剤

パナドールではありませんが、我が家にある『子ども用の解熱鎮痛剤』はこちら↓

子ども用解熱鎮痛剤どれも病院で処方されたものですが、ドラッグストアでも売っています。

成分は3つとも同じで、パラセタモール250mg/5mlです。

Joan
Joan
急な発熱に備えて、子ども用もストックしています!

おわりに

マレーシアの万能薬『パナドール』はコンビニでもドラッグストアでも

箱買いではなく1シート(6錠ほど)から買えます。

Joan
Joan
種類は多いけど、効能は基本的にどれも同じじゃないかと思うんだよな…笑

日常使いだけでなく『デング熱』や『インフルエンザ』の発熱や不快感を和らげるために病院で処方されることもあります。

私の場合、帝王切開で出産した時も『パナドール(Panadol Extend)』が処方されました。

パッケージの表と裏で、英語とマレー語の両方表記されているのがマレーシアらしいですね〜

それではまた。

ランキングに参加しています。応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!