マレーシア情報

【マレーシア】ピンクモスク周辺のローカル夜市|場所と開催時間

市場の様子

こんにちは!Joanです。

マレーシアではいろいろな場所で朝市や夜市が開催されています。

Joan
Joan
毎日やっているとこもあれば、曜日が決まっているところもあるよ!

ローカルフードはもちろん肉、魚、野菜、果物などの生鮮食品や衣類、雑貨など見どころたくさんなので在住者だけでなく旅行中でも楽しめると思います。

今回は、観光客も多く訪れるピンクモスクで有名なプトラジャヤで開催される夜市(ナイトマーケット)をご紹介します。

マレーシアのピンクモスク近くプトラジャヤの夜市

場所

Pasar malam Putrajaya(パッサーマラム プトラジャヤ)

毎週火・金曜日 16:30〜21:30に開催

マレーシアの観光名所であるプトラモスク(ピンクモスク)からは1.5kmほど。

Joan
Joan
歩いて20分ぐらいだけど、暑いのでGrabを利用した方がいいです!ピンクモスクからRM5〜RM7で行けるよ!(時間帯によって変動あり)

夜市の様子

夜市の八百屋野菜売り場。すべて量り売りなので、ナス1本やニンジン1本からでも買えます。

スーパーよりも安くて新鮮!(特に葉物野菜)産地もちゃんと書いてあります!

夜市の魚売り場魚、エビ、イカ、貝類と何でも揃います。

夜市の鶏肉屋この日はカンポンチキン(田舎の放し飼いの鶏)が2羽でRM36でした。

Joan
Joan
さばけなくても、ちゃんとカットしてくれるので大丈夫です!ぶつ切りだけど…笑

夜市のドリアン屋台ちょうど今がシーズン(8月)のドリアン屋台も。

ジュースを売っている屋台ジュース屋台。ドリアンブレンド、とうもろこし、サトウキビ、タロイモなどの南国フレーバーが充実しています。オレンジやレモンなど普通のジュースもあります。

Joan
Joan
デフォルトで砂糖が入っているのでけっこう甘い!甘いのが苦手な場合はno sugarまたはless sugarのひとことを忘れずに!

屋台のごはんヌードル屋台。マレーシアの焼きそば『ミーゴレン』や米麺の焼きそば『クイティアオゴレン』などローカルメニューが並びます。

サテーの屋台マレーシアの焼き鳥『サテー』です。

ayam(アヤム=鶏)RM1/1本 kambing(カンビン=ヤギ)RM1.8/1本

他にもたくさんの屋台が出ているので、プトラジャヤ観光のあとに夕食がてら出かけてもいいと思います。

マレーシアの夜市で役立つ持ちもの

  • 細かい現金
  • 保冷バッグ(肉や魚を買う場合)
  • ビニール袋(肉や魚の液もれ対策用)
  • ウェットティッシュ
  • ハンドタオルやハンカチなど(汗ふき用)
Joan
Joan
単価が安いのでRM10、RM5、RM1札の細かいお金を用意して行きましょう。RM100札だとおつりがない場合も!

おわりに

最近では食材のほとんどを市場で調達するようになりました。

Joan
Joan
肉、魚、野菜などの生鮮食品はもちろんスーパーで買えるけど、鮮度がイマイチなことも…

ちなみにマレー語で「夜市」は「pasar malam(パッサーマラム)」「朝市」は「Pasar pagi(パッサーパギ)」です。※pasar=市場、pagi=朝、malam=夜

いろいろな場所で開催されている朝市&夜市、ぜひ行ってみてください!

それではまた!

ランキングに参加しています。応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!