マレーシア育児

【マレーシアで離乳食】スーパーで買えるオーガニックのベビーフード

こんにちは!Joanです。

2人目の離乳食がはじまって数ヶ月たちました。

Joan
Joan
息子の時は、はりきって手作りしてたけど、娘の離乳食は市販のベビーフードにめちゃくちゃお世話になっています!

日本のベビーフードのように、月齢に応じて食感が違うものや凝ったメニューのものはありませんが、

簡単に食べられる、レトルトの離乳食はたくさん売っています。

マレーシアのレトルトベビーフード事情

マレーシアで売っている離乳食は

  • そのまま食べられるペースト状のもの
  • お湯で溶いて食べるもの

ばかりです。

Joan
Joan
オーガニックの輸入ベビーフードはたくさん売っています。
が、日本のベビーフードはあまり見かけません…!

マレーシアのスーパーで買えるベビーフード(海外製)

Rafferty’s Garden(オーストラリア)

rufferty's garden生後4ヶ月から食べられるペーストタイプ。
野菜や果物中心に、種類が豊富。

rufftys garden6ヶ月以降はシリアルの入ったものもあります。RM6.5/120g

Happy TOT(アメリカ)

happy totこちらも生後4ヶ月からです。オーガニックの野菜やフルーツを使用。RM10.9/120g

Ella’s kitchen(イギリス)

ellas kitchen同じく生後4ヶ月から。こちらもオーガニック材料を使っています。RM10.5/130g

elite Organic(トルコ)

elite organicこちらもオーガニックです。RM11.9/120g

Only Organic(ニュージーランド)

only organicこちらは生後6ヶ月から食べられます。RM10.6/120g

Joan
Joan
バナナ、ブルーベリー、キヌアの離乳食ってなんかおしゃれ!

Baby Natura(タイ)

babynaturaお湯で溶いて食べるタイプのおかゆ。タイ産のオーガニック原料使用です。RM15.9/20g×6pc

Joan
Joan
うちの子は、このシリーズが大好きでよく食べています。(特にバナナとかぼちゃ)
個包装なので持ち運びにも便利!

BELLAMY’S ORGANIC(オーストラリア)

bellamys organicこちらもお湯かミルクで溶いて食べます。RM19.35/125g

bellamys organicこちらは生後8ヶ月から食べられるパスタ。

Gerber(アメリカ)

garber月齢によって、食べられる種類がいろいろ。RM21.5/227g

Gerberライスシリアルについてはこちら▼

gerber
マレーシアで安く買える離乳食【Gerberライスシリアル】の作り方・保存方法マレーシアで生まれた娘が6ヶ月になったので、離乳食をはじめました。 生後6ヶ月以降の赤ちゃんは、生まれながらに持っている「...

マレーシアのローカルベビーフード

Love Earth(マレーシア)

loveearthこちらも個包装で使いやすいです。RM14.9/20g×6pc

loveearth生後7ヶ月から食べられるベビーヌードル。RM12.2/30g×3

Heinz

heinz日本でもおなじみのハインツ。

パウチのほかに瓶に入ったタイプも売っています。

生後6ヶ月から食べられるものだと「カスタード」や「バニラ」など、

日本ではお目にかかることのないフレイバーも。笑

Joan
Joan
こっちの赤ちゃん、6ヶ月くらいでアイス食べさせたりしてるからな…

オーガニックはRM7.48/120g、その他RM6.3/120g

Nestle Cerelac

nestleこちらはスーパーだけじゃなく、ミニマートやコンビニでもよく見かけます。RM11.4/250g

Joan
Joan
このシリーズはけっこう甘めです。
うちの子は、おかゆや野菜にまぜて食べています。

おわりに

マレーシアのスーパーなどで売っているベビーフードは「ドロドロ系」ばかりです。

Joan
Joan
離乳食初期のうちはいいけど、食感がしっかり残っているベビーフードは日本のものならでは。

特に「お弁当タイプ」のベビーフードは、お出かけの時にも便利です!

一時帰国の時に、多めに持ってくるといいですね。

それではまた。

ランキングに参加しています。応援していただけると励みになります!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!