マレーシア生活情報

マレーシアのゴキブリ・蚊・アリ退治に効く!コンドミニアムでの虫対策

キッチン

こんにちは!Joanです。

年中暑いマレーシア生活で、必ずと言ってもいいほど悩まされる『ゴキブリ・蚊・アリ』などの虫対策。

Joan
Joan
いつも通りに掃除して、ゴミも捨てて、キレイにしていても出るときは出る!

我が家は圧倒的に「蚊」が多くて、次に「アリ」年に数回「ゴキブリ」に遭遇します。

マレーシアのコンドミニアムに住んで5年、いろいろ試した殺虫剤の中でリピートして使っているものを紹介します。

(日本では使わない成分が入っているものもあります。使用は自己判断でお願いします。)

マレーシアのゴキブリに効く殺虫剤

置型タイプ

フマキラーFumakilla Jumbo Roach Bait(RM10/6個入)

パッケージがやや衝撃的ですが、置型はコレがいちばん効きます。

中身はこんな感じ↓

フマキラー2個ずつ個別包装になっているので、使いやすいです。

使い方はこちら↓

  1.  個包装のビニールから取り出す
  2. 底にある両面粘着テープをはがし、暗くて湿気の多い場所を中心にゴキブリが出そうなところに置く(キッチンのシンク下やバスルームなど)
    ★1㎡あたりに1つ置くと効果的
    ★キッチンには 4~5個
    ★バスルームやランドリールームなどのスペースは2〜3個
  3. 3ヶ月ごとに交換する(出没頻度が高めの場合は早めに交換する)
Joan
Joan
これが本当に効く!
我が家では常に置いておくのではなく『ゴキブリが出たときに置く→3ヶ月で撤去』という感じで使っています。

ちなみに日本製だと『ブラックキャップ』が効くらしく、一時帰国の際に持ち帰る人もちらほら。

スプレータイプ

fumakillaFumakilla Hit-V1 Insecticide Aerosol(RM10/587ml)

今はスプレータイプを使っていませんが、こちらが効きます。(このスプレー、臭いので注意)

使い方↓

約30cmの距離から虫に直接スプレーする
★スプレーしすぎると、むせるので注意!
★ゴキブリやアリが通りそうな場所にスプレーしておいても効果あり

Joan
Joan
赤ちゃんがいるので、うちは殺虫剤ではなく食器用洗剤を直接ゴキブリにかけて退治しています!

マレーシア『蚊がいなくなるスプレー』の使い方

蚊Fumakilla Vape One Push V(RM15/60日分)

『Vape One Push V』を使いはじめてから、寝ているあいだに蚊に刺されることがほぼなくなりました。

日本の『おすだけベープ』と同じように使えます。

使い方↓

  1. すべてのドアと窓を閉める
  2. 『Vape One Push V』を部屋の中心に上向きに吹きつける
    ★部屋の広さ36㎡ごとに1回のスプレーが目安
    ★1回のスプレーで、12時間の蚊の撃退に効果あり
    ★スプレー後、10分は部屋の外で待つ
Joan
Joan
私は蚊に刺されるとボッコリ腫れる体質なので、これは必須アイテムです!

マレーシアのアリ対策『アリメツ』の使い方

アリメツアリメツ(RM50/55g)

日本語のフリーペーパーでもたびたび紹介されている『アリメツ』

アリでお困りの際は、ぜひ試してみて下さい。効きます!

マレーシアだと

  • KLCCのISETAN
  • PUBLIKAのB.I.G

で販売しているとのことです。

使い方↓

アリの巣の近くや、アリが通る場所に『アリメツ』を10数滴入れた容器を置いておく
★水で薄めると効果がないので原液のまま使う
★雨水などが入らないようにする

ちなみに日本で買ったほうが少し安いので、ひとつ買って持って来るのがおすすめ。

Joan
Joan
何年か前に日本から持ってきた『アリメツ』がまだまだ残ってる!

おわりに

マレーシアの虫対策に使えるアイテムはたくさんありますが、市販の殺虫剤ではどうにもならない場合もあります。

そんな時は、専門業者に『ペストコントロール(害虫駆除)』を依頼することもできます。

Joan
Joan
オーナーやエージェント、マネージメントオフィスに問い合わせると、業者を紹介してもらえるかも。

『子ども用の虫よけ』についてはこちら▼

こども
【マレーシア】デング熱対策に!子どもも使える蚊よけグッズこんにちは!Joanです。 最近、自宅でやたらと蚊に刺されます。 そして、東南アジアで気をつけなければならないのが『...

ランキングに参加しています。よかったら応援して下さい!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!