マレーシア生活情報

マレーシアの通販サイト『LAZADA』で返品する方法【意外と簡単】

lazada

こんにちは!Joanです。

マレーシア最大の通販サイトといえば『LAZADA』ですね。

生鮮食品から日用品、衣類、ベビー用品、ガジェットetc…

何でも売っているので便利でよく使っていますが、たまに注文したものと違うものが届いたり、不良品だったりすることも

Joan
Joan
今まで何度か不良品の返品・交換をしたことがあります。

つい最近だと、自分で間違えて買ったものを返品したところ。

何となく面倒くさそうな『LAZADA』の返品手続き。

実は、意外と簡単で返金もスムーズです。

マレーシアLAZADAアプリからの返品手続き

今回はLAZADAアプリを使っての返品の手順ですが、PCサイトでも同じように手続きできます。

まずアプリを開いて、トップページ右下の『Account』をタップします。

lazada

次に『View All Orders』をタップ。

lazada

注文履歴が出てくるので、返品したい商品をタップします。

lazada

次に、商品の下に表示されている『RETURN/REFUND』をタップ。

*「返品不可」の商品だと『RETURN/REFUND』が表示されないことがあります。

lazada

次に「Return request」の画面が表示されます。

ここでは『Return Reason(返品理由)』の選択と『Upload Image(写真アップ)』をします。

lazada

『Return Reason(返品理由)』の中から該当する理由を選びます。

lazada上から順に

  • 写真と実物が異なる
  • 偽造品
  • 注文と違う商品
  • 付属品がない
  • 不良品(故障・傷など)
  • やっぱりいらない

ひとつ選んで『Comfirm』をタップ。

次に『Upload Image(写真アップ)』をタップして、商品の写真をアップします。

lazada

『Return Policy』を読んで『Got it(了承する)』をタップ。

『Next』で次のページへ。

lazada

次に、確認画面が出るので『Submit』をタップして完了です。

Joan
Joan
アプリでの返品手続きは以上です。お疲れさまでした!

LAZADAで返品する際に必要な書類

『LAZADA』で買った商品を返品する際には『Return Label』というバーコード付きの書類が1枚必要です。

アプリトップページの『Account』『View All Orders』をタップします。

lazada

次に、返品手続きが済んだ商品をタップすると『Download Label』のボタンが出ます。

lazada

タップすると返送用の『Return Label』が表示されるので、印刷して使います。

lazada

LAZADAで購入した商品を返品できる場所

『Return Label』を印刷する画面で『Drop off(返品場所)』が表示されます。

今回は『PosLaju』でした↓

lazada

指定の『drop off point』または最寄りのMAIL BOXES ETC(MBE)でも返品することができます。

Joan
Joan
指定の『drop off point』が近くにない場合は、MBEに持ち込むのがおすすめです。

返送用の『Return Label』の印刷もできるので、MBEに行けばすべてOK!

おわりに

面倒くさいと思われがちな『LAZADA』の返品手続きも、実はけっこう簡単です。

お店によって対応はマチマチですが、だいたいはスムーズに進みます。

Joan
Joan
慣れると返品手続きもスイスイできます!
もちろん、ちゃんとした商品が届くに越したことはないのだけれど…

ランキングに参加しています。よかったら応援して下さい!

にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ
にほんブログ村

ありがとうございます!